しゃかしゃか猫の写真ブログ

Mountaineering, Photography and Birding.

こんなに病床数が多いのに医療崩壊?

こんなに病床数が多いのに医療崩壊
日本は他国に比べて病院数ベッド数が多いらしいので調べてみた

日本の病院数、ベッド数は海外に比べダントツに多い
日本は民間病院が8割 海外は公立病院がほとんど
人口千人あたりの医者の数2.4人 海外平均3.5人 OECD調べ
100床あたりの看護職員数83人 アメリカは395人 イギリス303人
コロナ患者を受けている日本の民間病院は18% ICUの設備がない等の理由

民間病院は病床を埋めないと赤字になるので病床を増やし寝たきり老人を多く受け入れている。家族が面倒を見切れない等の理由で病院に入院させている。これは海外の公立病院ではありえない事らしい。

日本のベッド数が多くなった理由 何となく見えてきました
数の多さではなく感染症に対応出来る救命救急設備のある病院がどれだけあるのか
それと医者と看護師のなんと少ないことか

海外よりはるかに少ない感染者数にもかかわらず日本の医療従事者たちは医療崩壊を懸念する

少ない自己負担で誰でもいつでも何処でも病院に行ける日本

新宿

f:id:popneko:20210115062302j:plain