しゃかしゃか猫の写真ブログ

Mountaineering, Photography and Bird Gallery.

山に登ってみた

ガビチョウ

東京の西の端の雑木林の中で初めての鳥に出会った手持ちの野鳥図鑑に載っていない ガビチョウ という名前の鳥不思議な名前ですが、中国で 画眉鳥 と書く漢字をそのまま日本語で読んだもの漢字を見て初めてなるほどと理解しましたこの前のワカケホンセイイン…

高尾山の冬蕎麦

高尾山の冬蕎麦を食べたいと思った1時間半のコースを2時間以上もかけて山頂へ急ぐ理由は何もない1年ぶりの登山は写真もスローな表現で

高尾山岳救助隊

高尾山では年間100件以上の救助隊出動があるという。救助隊員、バイク隊、パトカー、救急車、救助ヘリ、、、確かに行くたびに何か見かける気がする。高齢になって体の反応がとても鈍くなった。これくらいの壁なら越えられるだろう。無理だった。自転車のスタ…

オリンピック と COCOA

JOC日本オリンピック委員会は女性理事を増やす方針を掲げている。森喜朗組織委員会長はJOC山下会長に これから苦労されますよ と発言した。「女性理事を4割にと文科省がうるさくいう。だけど女性が多い理事会は時間がかかる。うちの恥を言うとラグビー協会は…

My Day

東京都から「登山をお楽しみ下さい」とアナウンスがありました。高尾山の施設や店舗、登山道整備も6月1日からの本格再開に向けて準備が行われているようです。ボウリング場もオープンします。以前の日常とはいきませんが自粛生活もようやく戻りつつあります…

ファーストエイドキットを看護師がレビューしてカスタムする動画

地球のシンフォニー

地球上にはブルーヘイズとブラウンヘイズが漂っているそうだ。青いもやと褐色のもや。アフリカ中央部の熱帯雨林、ジャワ、スマトラ、アマゾンがブルーヘイズの発生の中心で、サハラ砂漠、アラビア半島や中東、ゴビ砂漠がブラウンヘイズの中心地域らしい。壮…

えんとつ町のプペル 高尾山ライブ

森の不思議

山の中に入っていくとすがすがしい気分になってくるし安らぎ感も溢れ森の香りにも包まれる。不快指数は低い。こんな主観的な感じではなく実際に森の空気を吸うと体にどんな変化が起こっているのだろうか?

山で思っている事を書きます

山に登るといろいろな事を考える いや巡ってくるかな階段きついな~ お腹空いた~ 暑い~空が近い 花きれい 写真撮りたい 空気おいしい〇〇ちゃん元気だな~ 遅れると怒られるかな?でも頂上に着くとすべて忘れて やった~下界の事は考えた事ないかも・・・

携帯トイレットペーパーの作り方

山に登る人はご存じかと思いますが、携帯トイレットペーパーの作り方を紹介します。簡単です。まず周囲をガムテープ等で巻きます。写真は白いガムテープを使っています。次に揉んで芯を柔らかくして抜きます。押してぺちゃんこにして完成です。ジップロック…

高尾の天狗も怒っている

災害に備えて準備しておきましょう。これは行政がいつも言っている事。パニックになる前に備蓄はしておくべき。各国の外出禁止令をみて思うこと。世界が国家非常事態宣言を相次いで出している中、国家非常事態宣言が出せないのは五輪中止が確定してないから…

宝登山 ほとさん

3月21日 埼玉県秩父の長瀞アルプスを歩いて宝登山に登って来ました 花の少ない時期に咲く蠟梅がまだ少し花を咲かせていて甘い香り春の霞の長瀞の街並み 福岡の低山で「道に迷った」との連絡を最後に女性がご遺体で見つかったそうです。東京の高尾山でも遭難…

阿蘇・中岳

こんな時には山の動画を見たり、本を読んだりして過ごしましょ

なぜ山に登るの?

「なぜ山に登るの?」「そこに山があるから」というフレーズがありますが、日本のほとんどの山には鳥居があって神社があります。私も何度手を合わせお辞儀をしたことか。きっかけは健康登山であっても山頂に続く道は神への導線なのでは?知らぬ間に信仰の世…

丹沢大山

登山口は標高310m、1252mの山頂目指すも容赦ない連続する石段の洗礼を受け山頂にたどり着けず無念の下山ピラミッドのような大山に背を向けてリベンジを誓う帰路となりました

山川異域 風月同天

今年初めての高尾山は 閑散としていました今までアジアの国々の観光客でにぎわっていたのですねと実感 高尾の天狗 以前のにぎわい 中国マスコミの報道を見ていると 死を覚悟し遺書を書いて仕事をされている医者たちの苦悩、火葬場での取材では悲惨な現状が。…

雪山入門

山に向かって人は並ぶ

江ノ島から見た富士山の夕景

江ノ島イルミネーション

小仏城山より高尾山を望む

トンネル抜けて山頂・高尾山

夕焼けの富士山がきれいだった