しゃかしゃか猫の写真ブログ

Mountaineering, Photography and Birding.

バードウォッチング

へんなとり

すずめ? モズでした! SONY製のパンダロボット?ミコアイサというカモでした!ユーラシア大陸で繁殖し、越冬のたに南下してきたそうです

小鳥

葉が散っているので小鳥を撮るには最適な季節なのですが枝が被らない写真を撮るのはなかなか難しいコゲラ ジョウビタキ エナガ メジロ

石神井公園のボート池がほぼ全面凍ってしまった

石神井公園の広いボート池は ほぼ全面凍ってしまった10m四方 凍らなかったわずかな水面に水鳥たちがひしめき合っている小さなカイツブリはいなかったある小学生の記事を読んだ近所の池が凍ってしまって カイツブリの凍死を目撃した記事自然の中で生きる野生…

TOKYO SNOW

TOKYO SNOW

赤い鳥 小鳥

あかい とり ことりなぜなぜ あかいあかい みを たべたジョウビタキ ヒヨドリ

謹賀新年

新年 おめでとうございます2022年元旦 初日の出雲一つない光の中にジョウビタキ いつも見て頂きありがとうございます!

師走の石神井公園の鳥たち

師走の石神井公園最近見かけないヒドリガモ 冬羽のおしゃれなカイツブリ 木の実に囲まれ幸せメジロ シジュウカラはいつも元気に飛び回っています アカハラがやってきました 石神井公園で初めて見るオナガ ウグイス発見! 春にならないとホーホケキョとは鳴き…

世界一美しいカモ

オシドリについて調べてみた暑い夏は本州中部以北の山間部、北海道。寒い冬は暖かい平地、主に西日本に降りてくる。季節ごとに日本国内を移動する漂鳥。海外勢も少しいるそうだ。世界一美しいカモが日本に普通に暮らしているなんて知らなかった。ただこんな…

野生のオシドリを見る旅

ちょっと遠くまで来ましたやっぱり寒いです動物園ではなく野生のオシドリを見る旅なんという美しさ!

般若心経を写経してみた

般若心経を写経してみた英語では ハート・スートラ262文字を2時間かけて写経した色即是空 満開の桜は10日で風に散ってしまうように美しさは永遠ではない 苦しみも永遠ではないこの世界は移ろい続けているから美しい移ろう世界を写真で切り取って手の中に収め…

巨大なカモメに上野で出会った!

なにこれ? 怪物? 手前にいるのがユリカモメ うしろで横たわってるのは? 何ですかこれ? 目が覚めると大きな翼を広げ ピンクの足で四股を踏んでいた 頭の大きさ 首の太さ まさにヘビー級調べたら セグロカモメ という名前 なんと!翼が黒っぽいさらに大き…

ユリカモメ

真っ赤なクチバシと足が特徴の小型のカモメ冬になるとロシアのカムチャッカ半島から日本にやって来るそうですユリカモメを丁寧に撮ったのはたぶん初めてきれいな鳥ですね~

ボニー&クライド

仲のいいオナガガモボニー&クライド

モミジ

石神井公園の足の悪いハクセキレイモミジと命名した

カルガモの池

カルガモの池

オカヨシガモ

オカヨシガモさん 初めましてカルガモより少し小さく お尻が黒いのが特徴〈オス〉アメリカ北部、ヨーロッパ北部、シベリアで繁殖し、冬は南下して越冬カルガモ以外のほとんどのカモは地球の北側からやってくるのですね秋色反射の水面に浮かぶ オカヨシガモの…

カワウの結婚準備

カワウの目は宝石のようなエメラルド色首、頭部が白くなってきました 婚姻色です足の付け根も白くなるようです環境省によると2007年6月に狩猟鳥獣にカワウを指定数が減れば絶滅危惧種、増えれば駆除対象ここは東京都の鳥獣保護区ここにいれば殺される事はな…

スズメ

君たちはいつもこの木で過ごしてるけど赤い葉っぱ 散って少なくなったね全部散ったら君たち丸見えだよ どうするの?スズメ

オオタカ 王者の風格

昨日の石神井公園片足で休んでいるオオタカ ハシブトガラスが喧嘩を売って来た首を傾けるだけの堂々ぶりはさすが王者の風格 カラスに集合がかけられた同じ木に10羽 周囲に30はいるだろう 止まない威嚇に我慢の限界隠していたもう片方の爪を出し やるならやっ…

カワセミのハナちゃん

野鳥と言っても都市公園で育った鳥たちはあまり人を恐れないこのカワセミのメスはいつも近くにいる気がする紅葉のハナちゃん

木の上のアオサギ

木の上のアオサギ

カルガモの池

カルガモの池

オスプレイ

米軍機で知られているオスプレイの本家本元がこの鳥魚を狩猟するタカの仲間初めて見ましたが、印象は白いタカ!かっこいい!オスプレイ

年内に5万円給付?無理でしょうw

年内に5万円給付?無理でしょうw信じる国民いるのかな?そんなスピード無いと思うけど・・・出来たら凄い ハシビロガモさんもビックリ!

冬のかわいい渡り鳥がやって来た

全長15cm の小さな小鳥が日本で冬を過ごすために北の国からはるばるやって来た。渡り鳥というと鹿児島出水のツルなどの比較的大型の鳥が思い浮かぶのですが、こんな小さな小鳥がどうやって海を渡って来るのでしょう? よく無事に来てくれました!ジョウビタ…

NYの司法試験

NYの司法試験の合格率が公式サイトで発表されました興味津々2月と7月の年2回行われるようです2021年度の合格率は60%日本の司法試験合格率は41%ですからずいぶん高い合格率ですねただリピーターの合格率は23%と低いので現役有利なのでしょうコゲラちゃん …

皇居のお堀でヒドリガモ

皇居の東御苑で野鳥観察シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、エナガ、コゲラ、ヒヨドリなどがいましたがお目当ての鳥さんには出会えずお堀で初めて見たのはヒドリガモ頭が大きくクチバシが短いアンバランスなカモさん特徴は額のクリーム色だそうです

柿とメジロ

日本の急激な感染者数減いろいろ読んで一番しっくりしたのが「デルタの流行とワクチン接種が重なったから」ワクチン接種が順調に行えたのも反ワクチンだったメディアが今回おとなしかったし・・・下がり続けていた世界の感染者数も下げ止まりましたここから…

雨上がり

雨上がり

白鳥

白鳥 秋