しゃかしゃか猫の写真ブログ

Mountaineering, Photography and Bird Gallery.

この街で

カモメのみなさん

食べることより飛ぶことを極めたい ジョナサン・リビングストン高校の頃、この本が流行ってみんなで回し読みしたものだった白人優越主義、超人思想、迷走するアメリカそんな時代に流行った東洋的な本に第4章が加筆され2017年に出版今日、古本屋で手に取って…

東京ディズニーランドホテル

鳥を撮るようになると望遠レンズを持ち歩く望遠スナップ 私には新しい世界

無縁坂

東京上野公園不忍池から東京大学への坂道

気韻生動

彫刻展「気韻生動」明治神宮宝物殿2020年から始まった神宮の杜芸術祝祭の最後の展覧会「気韻生動」5月30日までの予定でしたが、緊急事態宣言で臨時閉館となってしまったのでこのまま終了ということになりそうです。明治神宮宝物殿国の重要文化財の宝物殿に初…

ボロでいいじゃないか

ボロでいいじゃないか 五月の空

水を撒く人

アメリカの陸上競技連盟がオリンピック直前合宿を断ってきた日本に行く事に不安を抱くだろう今の右肩上がりのグラフ進まないワクチン接種 5月11日現在2回接種完了は130万人水を撒く人

東京五輪予想

尾身会長が連休前に「開催を議論すべき時期だ」と発言、あちこちで議論が始まる。五輪選手向けのプレイブックを読んでみた。コロナ対策が厳しく詳細に書かれてあった。これでコンドームを無料で配るのか?と世界中で話題になっていますが、丸川珠代、橋本聖…

風の道

東京駅に来て驚いた! なぜここにビルを建てるの?ここは東京湾からの海風を皇居まで引き込んで皇居の冷気を拡散させるというヒートアイランド対策の風の道ではなかったのか?

エビネの花が咲いていた

春の終わりにエビネの花が咲いていました

感染しないよう注意します

今回の東京都の緊急事態宣言は今までとは違います。フジの写真展が中止、駐車場が閉鎖、テニスコートも借りれない。菅総理は相変わらずですが、リーダーたちの発信する言葉に危機意識が強くなった様に感じます。インド人の配信する映像を見ると怖いものがあ…

早く解散したらどうですか?

国民へのワクチン供給が9月で完了すると総理が言ってますまるで国民への接種が完了するかの様な言い方もう解散したらどうですか?にぎやかだった冬鳥たち旅立ってしまったのかずいぶん静かになったものです

コサギの海

海に行くとコサギがいた繁殖期に見られる2本の冠羽、黄色い靴下を確認したので間違いない傘を差すとひっくり返ってしまいそうな風細い足で踏ん張り 力強い羽ばたきで空を飛ぶ

東京オリンピックの選手村

1964年東京オリンピックの選手村は代々木公園にあったそうで、現在は一棟だけ保存されている。選手村になる以前は、駐留米軍家族のための住居ワシントンハイツと呼ばれる米軍施設だった。 2020年東京オリンピック選手村 晴海ふ頭

日比谷公園のアオサギ

今まで見たアオサギの中でも一番綺麗!特にクチバシが綺麗でした皇居の隣の日比谷公園のアオサギ

さてこれは何でしょう?

春になって池の中で黒い固まりが何本も漂っていて形を変えていました。さてこれは何でしょう? 冬の間、眠っていた生き物たちがウグイスの声を聴く頃になるといっせいに誕生します。おたまじゃくしもね。

月が見守る森

月が見守る森の中で羽ばたく命はかない

世界の感染者数が元に戻っていて驚いた

年始から急激に下がっていた世界の感染者数ワクチン効果? と期待したのですが元に戻っていました。ワクチンが効かないのか? それとも接種より感染のスピードが上回っているのか? 石神井公園三宝寺池の夕陽オリジナルの夕焼け残照スペシャルに設定して撮影…

桜を撮ってみた

昼に普通に撮ってもワイルドな都立石神井公園三宝寺池の桜イーゼル立てて水彩画を描いてる方がとても多く、この雰囲気の中で鳥のさえずりを聞きながら写真を撮ってみたり。作品に向き合っている方が多くいるので居心地のいい公園です。ここの桜が満開になっ…

シジュウカラ

シジュウカラ漢字で書くと四十雀この1ヵ月一番多く見かけたネクタイ柄が特徴の小鳥ですサイズはスズメと同じくらい

風見鶏

洋館に風見鶏 桜が満開になりました

石神井ホテル

むかしむかし この橋を渡ると 石神井ホテル があった 石神井公園三宝寺池のほとりにあった 石神井ホテル のお話1915年大正7年武蔵野鉄道(現西武鉄道)の石神井駅が出来ると豊かな湧き水の三宝寺池を中心に観光開発の流れが起こり石神井公園として整備されて…

日暮れ

日暮れ

小鳥の名前がわかりました

以前撮った小鳥の名前がやっとわかりましたお腹が白いから シロハラ という名前だそうです確かにお腹が白い赤いのもあって アカハラ もいるらしいシロハラ

今日は世界スズメの日 World Sparrow Day

3月20日は World Sparrow Day 世界スズメの日インドの Nature Forever Society というところが立ち上げたそうです。日本は春分の日、偶然なのか雀始巣(すずめはじめてすくう)というらしい。スズメが巣作りを始める季節。へぇ~~~スズメちゃん 君はやせて…

原始の森のシラサギ

原始の森のシラサギX-E1 XF18~55

アオサギの婚礼

アオサギの婚礼と祝福の舞を踊るカワウ

求愛

求める愛 求められる愛アオサギ

白鷺の舞

日常で行われていた事を振り返ります。東京浅草寺で春と秋に行われる 白鷺の舞 奉納平安装束に身を包み舞い踊りながら境内を一巡します。関東も緊急事態宣言が解除されるようです。東京の感染者数は増えてる? ならば早く解除しなければいけません。緊急事態…

インコ?

カンヒザクラという桜の木に5~6羽の色鮮やかなインコが花をついばんでいました。満開の木もあれば花が半分くらい落とされた木もありました。なぜ大型インコがいるの? 調べるとインド、スリランカが原産の外来種ワカケホンセイインコ。ペットとして輸入し…

なんとかわいい小鳥なんでしょう!

野鳥を撮り始めて1ヵ月にも満たないですが、鳴き声に耳を澄ませばこんなに可愛い小鳥がいるのですね。もっと可愛く撮ってみたい! と思う野鳥撮影ですが、それよりもその姿に触れその声を聴く。これまで自分の悩みに心を奪われ美しいさえずりを聴いてこなか…